電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

 

「国内仕入れ」「海外輸入・輸出」をカバーし、
利益が出るとわかっている商品をネットで仕入れてAMAZONで販売する、

 

目利き不要、仕入れに出かける必要無しのサヤ取りせどらーを使って、
稼げないケースは考えづらいのでトリプル保証が付いています。

 

「せどりって何?」という状態の方でも
仕組みがわかれば簡単に理解出来ることばかりですから、
どうぞ最後までご覧下さい。

 

※「サヤ取り」とは?

 

サヤ取りとは投資用語で、世界三大利殖のひとつとも言われます。
オークションやせどりの用語ではありません。

 

サヤ取りとはすごく簡単に言えば、「価格差」を利用して稼ぐ投資手法です。

 

ローリスクで利益を上げる方法として、投資では一般的に使われる用語ですが、
価格差を利用して、ローリスクで稼ぐ手法は、
オークションやせどりに通じるものがあるので
サヤ取りせどらーと名付けました。

 

 

 

 

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

近所に仕入れ出来る店舗が無くてもOK!

 

田舎でもOK!

 

忙しい会社員、主婦もOK

 

経験が無くてもOK

 

国内仕入れはもちろんのこと、海外仕入れでも英語力は不要。

 

数千円、数万円の資金しか用意出来なくてもOK

 

本業として独立出来るほどの収入を得ることも可能
  (調べればすぐわかる事ですが、せどりで年商数千万稼ぐ方達は大勢います)

 

 

 

ライバルに喰い尽くされた店舗で不毛な仕入れ作業をすることもなく、
我先にと奪い合って仕入れる必要もなく、
店員の冷たい目に耐えつつ、携帯やバーコードで商品を発掘する必要もなく、

 

商品が無限に溢れるネットで、儲かる商品だけを悠々と仕入れて稼ぐ。
それを可能にするのが、サヤ取りせどらーです。

 

 

 

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

 

実際にどれだけ見つかるのか、一例をご覧頂きたいと思います。

 

せどりでおなじみの本、CD、DVDはもちろん、
家電、ホビー系商品、更には海外から仕入れで売れる物までご紹介します。

 

色々と出てくるので、各ジャンルのランキングで10万位以内に
入っていた商品だけご紹介します。※検索当時

 

2000円以上の利益が出る商品が1000個すら見つからなければ返金。
という保証があるように、ここでご紹介するのはごくごく一部の商品です。

 

「実際にどれぐらいの価格差で売れるのか?」
ネットせどりのイメージを掴んで頂けますと幸いです。

 

サヤ取りせどらーを使えば、
あらゆるジャンルで価格差のある商品を見つけることが出来ます。

 

 

 

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

せどりとは、街の古本屋さんで(ブックオフなど)
本、CD、DVDなどを格安で仕入れて、
AMAZONやオークションで販売して利益を得る方法です。
(AMAZONも、オークションも、難しい手順や資格は必要なく、個人で簡単に出品出来ます)

 

ブックオフに行くと、105円のコーナーがありますよね。
そこで、AMAZONで高値で販売されている商品を見つけ出して仕入れるのです。

 

近所に古本屋が数件あれば、
月数万程度は稼げるので、せどりはTVや雑誌でも紹介されるほど
人気があり、注目されている仕事です。せどり関連書籍もたくさん出版されていますよね。

 

副業でやる方も多いですが、
せどりだけで月100万〜 レベルの収入を得る方も大勢います。

 

ただ…、いくつか問題点があるのも事実です。

 

 

 

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

そもそも近隣に古本屋が少ないと稼ぎようがない

 

同じ地域にプロが居ると、美味しい商品は根こそぎ持っていかれる

 

慣れないと仕入れる商品の選別にやたらと時間がかかって、

 

バイト以下の利益にしからない。

 

一般客や店員の目を気にしながら仕入れをしないといけない

 

時間をかけて仕入れたあげく、赤字でしか売れないことがある

 

 

そして、これが一番の問題ですが…

 

長い時間をかけて知識と経験を蓄積し、
売れる商品、高額商品だけを見分ける目利きが必要

 

当たり前ですね。
いくら格安の105円コーナーで仕入れても、
数千円で売れるのはほんの一握りの商品だけです。

 

せどりを生業にしているライバルも居る中、
ほんの少ししかないお宝商品を見極めて仕入れるなど、
到底素人に出来ることではありません。

 

 

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

 

どれも現実的な手段とは言い難いのが現状です。

 

 

携帯サーチを使う

 

本の裏面に記載されているISBNコードや、
CD、DVDに記載されたJANコードを、
専用ソフトに入力して、相場を調べながら仕入れる方法です。

 

手軽さと確実さの点で使える方法ですが、
膨大な商品を1点づつ、毎回毎回10ケタ〜もある商品コードを入力して
調べるのはとんでもない時間がかかりますし、
携帯片手にピコピコやってると不審がられるのもネックです。

 

 

バーコードリーダーを使う

 

スマートフォンにバーコードリーダーのアプリを入れて使うタイプや
バーコードリーダーの機械(コンビニやスーパーのレジでよく見かけるやつです)
をせどり用にカスタマイズして使うタイプがあります。

 

この手のバーコードリーダーを使って、
本やDVDのバーコードを読みとると、瞬時に価格相場が表示されるので、
携帯サーチよりも格段に効率が上がりますが、

 

想像してみて下さい…
バーコードリーダーを持って店内をうろちょろしてる姿を…。
携帯サーチの比ではないほど目立ちます。

 

店側でもこの行為が何を意味するか把握しているので、
最近ではバーコード部分に値札を貼って
読みとれないようにしている店舗も増えています。

 

勇気を出してバーコードリーダーを持っていっても、
そもそも、バーコード部分を隠されて読みとれないという悲惨な現実が…。

 

 

高額商品リストを見ながら仕入れる

 

携帯サーチより、バーコードより効率が悪い方法ではないでしょうか。
有料、無料問わず、AMAZON高額商品リストなるものがありますが、
それらを片手にブックオフへ行っても、まず99%同じ商品はありません。

 

やってみればわかることですが、驚くほど何も見つかりません…。
仕入れ1軒目で気付くはずです…。こりゃ無理だと…。

 

初心者の方は、「1軒で5〜6冊ぐらいは見つかるでしょ?」
と考えるようですが、一度やってみて下さい。
あまりの見つからなさに、絶望感しか残りませんから…。

 

ちなみに、サヤ取りせどらーのツールでも、
高額商品リストを作ることが出来ますが、
これを持って本屋に行っても中々難しいと思います。

 

せどりは、仕組みが簡単なので、
どなたでも気軽に取り組むことが出来ます。
しかし、利益が出る商品を見極めるのは、本当に大変なことです。

 

ライバルとの仕入れ競争に勝ち、目利きを身に付け、
やっと利益になるのがせどりですが、
サヤ取りせどらーのツールを使うと、商品数が限られた店舗での仕入れも、
目利き能力も必要ありません。もちろん、出かける必要すらありません。

 

店舗仕入れのデメリットを全て解消し、
悠々と自宅に居るだけで稼げるようになるのが、オンラインせどりです・・・

>> 【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】の詳細はこちら!
電脳せどりツール「サヤ取りせどらー3種の神器」プロ版 - 価格キャッシュバック

電脳せどりツール【サヤ取りせどらー3種の神器プロ版】

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール せどりの実例 ツールの特徴機能 金額特典返金保証 質問Q&A